沿 革​

会社沿革​

1952年(昭和27年)神戸市長田区に高砂塗料工業所を設立 ゴム用塗料の開発、製造販売
1958年(昭和33年)高砂塗料株式会社に改組
1960年(昭和35年)東京出張所を開設(東京都千代田区)
1962年(昭和37年)ハニー化成株式会社に商号変更
1963年(昭和38年)「ハニロン」の開発、製造販売
1964年(昭和39年)明石工場開所(製造所・研究所)(明石市二見町)
1965年(昭和40年)東京出張所移転(東京都中央区日本橋)
1965年(昭和40年)「ハニライト」の開発、製造販売
1966年(昭和41年)「ハニライト」で「発明協会近畿地方発明表彰優秀賞」を受賞
1971年(昭和46年)東京支店、日本橋に移転
1971年(昭和46年)「ハニライト」で「発明協会会長賞」を受賞
1973年(昭和48年)「ハニライト」で「科学技術長官賞」を受賞
1974年(昭和49年)「ハニクロン」の開発、販売開始
1975年(昭和50年)「ハニトップ」で「兵庫県発明賞」を受賞
1975年(昭和50年)公益財団法人「吉田科学技術財団」設立
1975年(昭和50年)常陸宮殿下、ハニー化成明石研究所ご視察
1976年(昭和51年)公益財団法人「兵庫県科学技術振興財団」設立
1981年(昭和56年)「ハニストン」「ハニーヒル」の開発、製造販売
1983年(昭和58年)「ハニブライト」の開発、製造販売
1987年(昭和62年)「ハニソフトン」の開発、製造販売
1987年(昭和62年)「ハニクロン」の開発、製造販売
1991年(平成3年)明石研究所、明石工場を統合し明石事業所とする
1995年(平成7年)本社機構を明石事業所へ移管
1996年(平成8年)「ハニソフトン」で「近畿地方発明表彰中小企業庁長官奨励賞」を受賞
1996年(平成8年)「ハニセラン」の開発、製造販売
1999年(平成11年)東京支店移転(東京都港区高輪)
2000年(平成12年)ISO9001認証取得
2000年(平成12年)「ハニレジスト」の開発、製造販売
2002年(平成14年)「ハニセラン」で「近畿地方発明表彰発明奨励賞」を受賞
2002年(平成14年)「兵庫労働局長優良賞」を受賞
2002年(平成14年)創業50周年を迎える
2009年(平成21年)ISO14001認証取得
2013年(平成25年)本社新建屋竣工(神戸市長田区)
2013年(平成25年)本社機能の再稼働
2013年(平成25年)優良危険物事業所「消防庁長官表彰」を受賞
2013年(平成25年)「ハニーヒル」で「近畿地方発明表彰中小企業庁長官奨励賞・実施功労賞」を受賞
2014年(平成26年)「ハニーヒル」で「兵庫県発明賞」を受賞
2015年(平成27年)「第35回やくも賞」を受賞(長田防火安全協会)
2016年(平成28年)「ハニセランPI」の開発、製造販売
2017年(平成29年)「安全衛生優良事業場表彰」を受賞(加古川労働基準協会)
2019年(令和1年)「交通安全功労者表彰」を受賞(兵庫県交通安全協会)
2019年(令和1年)「神戸市環境奨励賞」を受賞